【婚活漫画】オタク女子の婚活体験談【第3話】「自撮り」

漫画

前回の話の続きです。

前回の疑問。男性は下からアングル・無表情・薄暗い部屋で自撮りしがち。なんか・・・ちょっとわかってきたかも。
女性の場合。目を大きく見せたい・小顔に見せたい。よって上からアングル。
男性の場合。背を高く見せたい・たくましく見せたい。よって下からアングル。かな?

たぶんね。

無意識のうちにやってるんだと思う。

無表情なのは単純に「写真に慣れてない」からですね。楽しくもないのに笑顔なんてできるかーっ!女子はインスタとかで自撮り慣れまくってるもんね。

男性はわざと笑顔つくるの苦手な人が多い印象。

と思ったら今はこんなサービスがあるんですね!

【Photojoy】マッチングアプリ専門のプロフィール写真撮影サービス

知り合いに撮ってもらうのは恥ずかしいという方にオススメ。

薄暗いのは何でだろう?という疑問は残ったままだったのだが、結婚してしばらくして理解した。

ダンナが写真撮ってる。

いつもの光景。

あーだめだ暗くなっちゃった。明るさ調節したら?
明るさ…調節…?なんだと!?

知らないの!?

衝撃の事実。

説明しよう!iPhoneやスマホにはアプリ無しで写真を明るくできる機能が標準装備されているのだ!
おおおおお!!

撮った写真が暗かったら直せるよ。

女子は知らない人のほうが少ないんじゃないかな…?

うおー何じゃこりゃ便利!そうか…男の人は知らないのか。長年の謎が解けた瞬間であった。

そっかーっ!

だから薄暗い写真が多かったのか!

撮ったまま、無加工の状態で使ってたのね。

謎が解けてスッキリ。

オマケ。旦那の自撮り。やっぱり下からアングル。
悩む男性
悩む男性

写真の加工が難しい!自撮りで笑顔がつくれない!

そんな方はやはりプロに撮ってもらうのがオススメ。

次の話☟

【婚活漫画】オタク女子の婚活体験談【第4話】「セクハラ」

★もっと読みたい方は▼

【婚活漫画】オタク女子の婚活体験談 まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました