【婚活漫画】オタク女子の婚活体験談【第14話】「Bさん③」

漫画

【前回までの話】

Bさんが予約をしてくれているのを知らず、レストランに。

せっかくのお料理も、自分の服装が気になってしまって。

あまり楽しめなくて申し訳なかった。

ごちそうさまでした…。いえいえ。

さすがに今回は奢ってもらうことに。

(普段はワリカン派です)

泣いてしまう私。ギョッとするBさん。

Bさんビックリ。そりゃそうだ。

この時の私は、ジーンズとスニーカーでコース料理を食べてしまったことが、とにかくすっごく恥ずかしかった。

でもBさん別に悪くないよね。

たとえファミレスでもちゃんとした格好で行けって話ですね。

ううーーー(泣)

うわー泣いちゃったよ!!

面倒くさい娘ですね。

相手を困らせてしまった…。

Bさんその節はすみませんでした。

次の話☟

【婚活漫画】オタク女子の婚活体験談【第15話】「Bさん④」

★もっと読みたい方は▼

【婚活漫画】オタク女子の婚活体験談 まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました